本文へスキップ
very warm welcome to tonysclub

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

This homepage is for myself, and for my family, friends and aquaintances. General access won't benefit you nor interest.
このホームページは、家族および友人・知人用です。

これまでの人生、どう生きてきたのか?これからの人生、何をモットーに生きようとしているのか?
・・・生きた証をホームページに刻みながら・・・

受験、就職、ローン返済など誰もが通る登坂を、幸運にも恵まれて登り切りました。
退職後は人生の下り坂です。のぼりに比べて楽です。老後に備えて多くの思い出を残すべく、充実の日々をめざします。
退職後の日々については、(左の)k1_retirement days(退職後の日々)をクリックして下さい。左上に年度毎のページへの移動ボタンがでます。押してください。
  • これは私自身用です。私はHPに夢や目標を掲げまず。それを励みにして毎日の生活充実をめざします。そしてHPに生きた証を残します。
    国内旅行。「47都道府県全県制覇」と称してWIFEとの国内旅行をめざしています。当該地でWIFEの記念写真があれば合格です
    (2016年10月でこのプロジェクトは完了)
    クリックして下さい 国内旅行「47都道府県全県制覇プロジェクト」は2016年10月に完了しました。「日本三大〇〇30制覇(3か所すべて)」「日本三大〇〇100か所ピックアップ&どこか1つでも訪問」を目標に国内旅行します。「会いたい人・あってくれる人」がいる間はそちらを優先しつつ旅行をたのしみます。
    http://www.hm8.aitai.ne.jp/~t_otsubo/
    海外旅行「70才70カ国は」2017年6月8日からの東欧8カ国大周遊15日間で訪問したコソボで達成しました。さらにマケドニア、アルバニア、スルプカス共和国、セルビアを加え訪問国は74か国になりました。
    既訪問国は下記で
      Attained my life project target " visit 70 countries at age of 70". So from now on, we will go wherever we would like to. First choice is Portugal where I lived with my family. 「70才70カ国」は達成しました。これからは行きたいところにいきます。まずは懐かしのポルトガルです。ポルトガル語の勉強も始めました。(2017年9月)
       
    次の海外旅行は、私の好きなスペインです。(2019年2月予定)毎日すこしだけですが、スペイン語の勉強もしています。こんなプランです。スペイン国旗をクリックして下さい。
  • 時々日記をかきます。一番楽しい読書は「自分の日記を読むこと」だと言われています。他人に読んでもらいたい日記ではありませが、読まれても大丈夫です。実名など伏せてあります。「人間はやはり、自分はこう考えたんだ、こう生きたんだという記録を心のどこかで欲しているのかもしれない。月日が経つとその記録が自分への一番のプレゼントである…面白いのである。どんな人の書いた文章よりも面白い。自分の心と行動の記録なのに、なぜ、こんなにも飽きずに読めるのだろうかと不思議である。 」
  • 家族用_大事な人に見てもらいたい写や読んでもらいたい作文をかかげます。
  • 友人・知人用_私の生き方を見てもらいたい人がいます。友人・知人にも懐かしい写真あります

私の人生に欠かせない5つの柱

  1. 人生の励み「人生プロジェクト」 海外旅行、国内旅行、囲碁_寝たきりに備えて
    k1_sub_lifeproject_trip_overseas 海外旅行
    k1_sub_lifeproject_trip_japan 国内旅行
    k1_sub_lifeproject_igo 囲碁
  2. 心身の健康第一モットーに、地道な日々 、充実の日々
    k1_sub_lifeproject_kenko_daiichi 健康第一_輝く日々を目指して
    k1_sub_lifeproject_katazuke 片付け_人生の整理・片付けも
    k1_sub_lifeproject_izanisonaete_yokayokalife いざに備えて_「よかよか」人生
    k1_sub_lifeproject_100pcs_of_thanks 100個のありがとう人生
  3. 日記_時々の思い、励み、生きた証
  4. 囲碁_時々の思い
  5. パソコン、便利ツールの活用
  • 「生きた証をHPに刻みながら」「夢は絵に描き、文字に具体化すれば実現する」「地道に継続すれば、いつか